Nike+


子供が最も多く食べる「野菜」はフライドポテト~摂取量全体の4分の1
http://www.usfl.com/Daily/News/09/03/0302_030.asp?id=67957
http://www.usatoday.com/news/health/weightloss/2009-03-01-vegetables-fries_N.htm(元記事/英語)

 米国の子供は野菜と果物を十分に摂取しておらず、最も多く食べている「野菜」はフライドポテトであることが、調査から明らかになった。
 USAトゥデイによると、オハイオ州立大学の研究者らは、政府のデータから2~18歳の子供6500人分を抽出。分析の結果、果物や野菜、ジュースを含め、1日に平均2カップしか消費していないことが分かった。10代の子供のみに絞ると消費量はこれよりも若干多かった。
(中略)
 また、子供が最も頻繁に摂取している野菜はフライドポテトであることも、今回の調査で分かった。子供が摂取する野菜の約4分の1がフライドポテトだった。さらに、摂取する果物のうち約40%がジュースだった。

やー子供達の気持も良くわかりますよ。だってうまいもんこの国のフライドポテト。他の食材はさておき、ジャガイモだけはなんでだってくらい美味しいです。安いし。(2.3kgパックで$2.5くらい)

などと言ってたら、アメリカに来てやや減少していた体重が、すっかり元に戻ってしまったどころか、生涯最高も更新しそうなくらいになってしまいました。
iPod touchも買ったので、これを機にNike+を導入して、再びジョギングを始めることにしました。

Nike+とは:対応シューズの中にセンサーを入れて、走行速度や距離のデータをiPodに送り、記録の管理をするシステム。
http://www.apple.com/jp/ipod/nike/

写真 写真Nike+対応シューズとセンサーを購入。第二世代iPod touchはレシーバー内臓なので、センサーセンサーのみでOKです。

購入後しばらくクソ寒い日が続いていたのでしまいこんでいましたが、今日久々に暖かく(12℃!)なったので、走ってきました。

結果!

写真2kmちょいで撃沈!(横軸が距離、縦軸が速度です)

は、走り始めはけっこう調子良かったのに・・・。
半年近くのブランクは伊達じゃないですね。
頑張って調子を取り戻さねば。

あ、後半えらく速度が落ちているのは、スーパーで買い物したからです。
牛ステーキ肉とポテチ大袋買って来ました~♪
だって牛肉もポテチも安くてうまいんですよ?

広告

Pandora


iPod touchはwifiでインターネットにつなげられるので、それを利用したインターネットラジオのアプリケーションも多数あります。
その中でも私のお気に入りは、「Pandora」です。
http://www.pandora.com/

このPandora、お気に入りのアーティストか曲を登録しておくと、それと「似た感じ」のアーティストや曲を勝手に選んで延々とかけてくれるという代物です。BGMで流し聴きするのにとても便利。

たとえば「incognito」を登録すると、jamiroquaiやEWF、The Brand New Heaviesなんかが流れます。
写真 写真写真 写真
アーティストの紹介や、「なんでこの曲を流したのか?」という理由も表示できます。
写真 写真

なんとも便利なんですが、権利関係の問題で、残念ながらアメリカ国内のみのサービスになっているみたいです。こっちにいるうちに楽しんでおきます。
日本でやっているサービスだと、last.fmなんかが近い感じなのかもしれません。
http://www.lastfm.jp/

iPod touch その3


   
先日ニセモノをつかまされたにも関わらず、懲りずにebayを探します。
結局、$309(送料込み)で購入。
今回は特にトラブルもなく届きました。期待していた方すみません。

1ドル90円くらいの時だったので、日本円で28000円くらいですかね。
日本だと32GBは約40000円?円高も相まって安く買えました。

これで思う存分!

写真ビデオも観られるし!(Friends)

写真メールチェックもできるし!

写真世界各地の天気もわかるし!(写真は嫁の行ってるコスタリカの天気)

写真地図も見られるし!

写真ニュースもチェックできるし!

写真日本の新聞も読めるし!(産経新聞。全紙面が無料で読めるってのはすご
い・・・商売成り立つんだろうか)

写真Wikipediaも調べられるし!

写真ゲームもできるし!(写真はRogue)

いやー楽しいおもちゃですこれ。
難点はバッテリの持ちがあまり良くない(動画や無線LANガンガン使ってると3~4時間で切れます)くらいかな~。

iPhoneとの違いは、1)電話がない、2)カメラがない、3)GPSがない、のが大きなところです。今の「家と学校を往復する生活」だと、これらはなくても問題ないんですが、あちこち移動するような場合はないとやってられないかも知れないですね。
もはや「携帯音楽プレイヤー」としての使い方では全くありませんけど。

iPod touch その2


まんまと偽物を掴んだわけですけれども。

さすがに初の海外オークションだったので、多少の保険はかけていました。
1) オークション内に型番まで明記
2) 14日以内であれば返品可能
3) PayPal経由での支払い(紛争仲介システムあり)

特に1が重要でして、これがないと「こっちはちゃんと書いてあるとおりのもんを送ったんだよ!ちゃんと読んでないのがいけないんでしょ?」と言われかねません。しかし今回はきちんと型番が書いてあって、その上で似ても似つかないものが来ているのです。これは勝てる!強気で攻めるべき!

ebay経由で出品者に連絡しました。

I have just received the item you sent, and I was very surprised that it is no "Apple iPod touch Second Gen (32 GB, MB533LL/A)".
I would like to send it back to you soon and hope to get a refund soon without any trouble.
(意訳)今おたくの送ってくれた商品受け取ったところなんだけど、これ全然iPod touchじゃないじゃん!驚いたよ!すぐ送り返すから、返金してよね?ごちゃごちゃ言わんでね?

するとすぐに先方から返事が。

i fully agree with you i boutht the ipods froma manufacturer in china and was told they were authentic and they are not. i will return your payment in full along with my apoligies this is not how i do business and am truly sorry for mistake i made. i did not open the items and test them myself i left them in new condition and that is why i sold them in the first place. money will be refunded when i recieve the fake ipod back. it is up to you about the feedback i just hope you take into consideration i am doing the right thing and i am the one who is going to take the loss here. sorry about the mix up have a good day
(意訳)全くおっしゃるとおりです。中国の業者が本物だって言うから買ったんだけど、そうじゃなかった。お詫びして全額返金します。
普段からこういうことしてるわけじゃないんです、手違いがありましたことを心から謝ります。新品そのままで渡さないといけないと思って、自分で箱開けて確かめてはいないんです。商品を返品いただき次第、返金いたします。
「出品者の評価」についてはあなたにお任せしますが、私に悪気がなかったこと、私自身も損をしていることを考慮していただけると幸いです。いろいろお手数かけます。よろしくお願いします。

おお・・・下手に来ましたね。反論してきたときの用意に写真撮ったりいろいろしてたのに。やや拍子抜け。知らなかったってのはまあ、嘘でしょうけど、金返ってくればいいですよもう。しかしこの期に及んで評価を気にするってのもなかなか。
内容証明で先方に送り返したところ(郵送料は勉強代として払いました)、PeyPal経由で無事返金されました。

I've got the refund certainly. Thanks.
(意訳)返金確かに受け取りました。ありがとう。

please be kind if you leave feedback sorry for the mistake i made
(意訳)評価いただける場合は何卒お手柔らかに・・・。今回の手違いはすみませんでした。

まだ言うか!

iPod touch


 
AlexにiPhoneを勧められていたんですが、こちらで契約すると2年縛りがついてくる(途中解約は違約金$175)ためやめました。
しかし単なる音楽・動画プレイヤーに留まらない高機能ガジェットは、調べれば調べるほど欲しくなる・・・。
ので結局、iPhoneから電話(とカメラとGPS)を除いた、iPod touchを買うことにしました。

写真 写真
iPod touch(第2世代)

32GBをターゲットにネットショップやオークション(ebay)を探索・・・新品だと安くて$370、オークションだと$320くらい。ふむふむ、せっかくだしアメリカでのオークションを試してみましょうかね。

写真
落札早々に届きました。レスポンスの早い出品者でいいですね。
んー、箱けっこうちゃっちいんですね。

写真 写真
な、なんか思ったより軽い・・・。そして小さい。
作りもiPhoneに比べて相当へぼいぞ。こんなんが売れてるの?
・・・というか裏面のデザイン、Appleのサイトの写真と全然違う・・・。

若干不安を感じながらスイッチON!

写真 写真
いやいやなんだこれ!違うよ!明らかに違うよ!

なんということでしょう。時には年間100万円以上をネットショッピングやオークションに費やし、「ネットは危険じゃないかって?んーまあそうかもしれないけど、俺はまだ一度もトラブルになったことないよハハー」などと嘯いていた彼が、よりによって異国の地アメリカで、初の偽物を掴まされてしまったのです。

つづく。