特級ボイラー技士 受験準備


 
特級ボイラー技士。

伝熱面積500㎡(平方メートル)を超えるボイラーまで扱える、ボイラー技士最高の資格です。
受験資格(実務経験他)があり、全問記述式で、昨年の合格率は8%と 相当な難易度です。

どういうわけか、私も受けることに・・・。

や、本当は 職場の現場の人が受けるのの付添い人という名目だったんですが、気づいたら現場の人本人は受験辞退!なんてこった。
しかも、科目合格制度があるんですけど、有効期限2年なんで 私には使えないんです・・・。

操作室の脇で教科書広げながら ひいこらやってます。
受験日は 明日です。

<おまけ>
2chで数年前に流行ってた 資格偏差値表。
他業界の資格の難易度を比べようっていう 無茶な企画(けっこう好き)ですけど、それにしても特級ボイラー 低すぎない・・・??

73:司法試験
70:公認会計士
69:国家I種、第1種電気主任技術者
68:弁理士、第一級総合無線通信士、アクチュアリー
−−−−−−−−−−ここまで超難関−−−−−−−−−−−
67:不動産鑑定士、技術士
66:医師、システムアナリスト
64:1級建築士、司法書士、税理士、第1種電気通信主任技術者、第2種電気主任技術者 、歯科医師、獣医師、臨床心理士
63:プロジェクトマネージャ、アプリケーションエンジニア、上級シスアド、システム監査技術者、薬剤師
62:英検1級、テクニカルエンジニア系、エネルギー管理士
−−−−−−−−−−ここまで難関−−−−−−−−−−−
60:第2種電気通信主任技術者、第3種電気主任技術者、気象予報士、社会保険労務士、国連英検A級、MCSE、CCNP、CCDP、オラクルマスタCD、中小企業診断士、海事代理士
58:土地家屋調査士、英検準1級、工業英検2級、水質・大気1種、地方上級、国家II種
56:市役所上級、臨床検査技師、1級建築施工、1級電気施工、ビジ法1級
−−−−−−−−−−ここまで中堅−−−−−−−−−−−
55:国連英検B級、オラクルマスタPLA、證券アナリスト、作業環境測定士
54:行政書士、簿記1級、放射線技師、情報セキュアド、社会福祉士、保健師、管理栄養士、助産師、特級ボイラー、1種冷凍機械
53:ソフ開電工1種、漢検1級、簿記上級、工事担任者(総合種)
52:J検1級、測量士、国連英検C級、MCP、CNE、オラクルマスタGOLD、CNI、MCT
51:危険物甲種、販売士1級、柔道整復師、ケアマネジャー
50:基本情報、看護師、理学療法士、英検2級、高卒認定(旧大検)、CCNA、CCDA、MOT、CAD1級、1級自動車整備士、計量士
49:簿記2級、初級シスアド、電工2種、英検準2級、漢検2級、歯科技工士
48:宅建、介護福祉士、1級土木施工、AFP、J検2級
47:2級自動車整備士、2級ボイラー
46:調理師、理容師、美容師、歯科衛生士、危険物乙4
45:普通免許、○○検定3級

(本文と関係ない覚書)
ベビー服???
http://www.nintendo.co.jp/wii/jacket/photo.html

富士登山 感想


   
自分用覚書です。

【装備】
:登山靴である必要はないけど、サイズ大きめが必須。でないと下山時につま先を痛めます。それとゴアテックスがいい。ビブラムソールである必要はないと思いました。ハイカットのほうが楽かもしれないけど、じゃなくてもOK。
合羽必須。借りて良かった。
:Tシャツにフリース1枚、薄手のジャンパー1枚、合羽で、動いていれば寒くはない。しかし頂上付近の渋滞で体が冷えるので、もう1枚かカイロがあったほうが良かったです。
ザック:服と少々の飲食物しか入れないので、そんなに大きくなくてよい。20リットルくらい?
:ライト・帽子・杖・軍手(替え必須)。

【持ち物】
食べ物:ウィダーインゼリー2~3個とおにぎり1コ、ソーセージ1本程度あればいいかな~。意外と腹減りません。山頂ではやはり暖かいものが食べたいので、店で買います。カロリーメイトやら飴やら やたら余りました。
飲み物:夜間登山なら1リットルで足りるかも。1.5あれば充分と思いました。山小屋で買えますし。
:トイレットペーパーは不要でした。酸素は・・・気休め程度?替えの軍手を持ってきてなかったのは痛かったです。携帯は山小屋内や火口付近以外は大体入ります。

【体力・体調】
体調:若干寝不足だったため、眠さに苦しめられました。特に渋滞時がつらい・・・。何度かバランス崩しかけました。高山病は、若干頭痛がありましたがさほどひどくはなかったです。ダイビング後の頭痛みたいな感じ。
体力:大きな問題はなかったです。今回の河口湖口は登山道が整備されているので登りやすい。下山道は延々長く、膝やつま先が多少痛くなりました。登り11時間、下り6時間と、標準時間の倍かけて 休憩取りながら登ったのが良かったのかも?

【総合】
それなりにつらかったですけど、日本最高峰ってけっこうあっさり登れるんだな~ってのが正直なところです。もっとつらい山 沢山ありますよね。ニーズがあれば整備されるってことでしょうか。
山の上は汚いと聞いていたんですが、ゴミもそんなにないし、トイレはきちんとしてるしで、そんなに汚くなかったです。
「富士山に登らない馬鹿、二度登る馬鹿」という言葉があるそうですが、私はもう一度登ってもいいと思いました。

【写真】
・山頂の売店 想像以上ににぎわってます。
・山頂(0.63気圧)での菓子袋と 下山後のペットボトル。
・下山道。