シュールストレミング


食べた
 
 
「旅行に行くより旅行番組のほうがいい」と思っているつまらない私ですが、嗅覚だけはTV番組ではなんともなりません。
世界で最も臭い食べ物、シュールストレミングも、一度は実体験してみたかったんですが、なんと蒲郡の竹島水族館で、「発酵食品の世界」という体験イベントをやるという……!

世界一といわれる臭いを嗅いでみませんか?
どなたでも自己責任で参加できます。
体や服に付くと、その日は臭いが取れずに残念な日となってしまいますので、十分お気をつけください。

なんて挑戦的なイベント!これは行くしか!
 

水族館の入館料、大人500円(子供200円)を払って入館。あいにくの小雨でしたが、さすがに屋内では開缶できないらしく、中庭でやっていました。20~30人くらいの人が来ていたでしょうか?


出てきたのは、Röda UlvenSurströmming Fileer
300g、現地スウェーデンだと100クローネ、日本円で1200円くらいですが、日本では5000円くらいで売られているそうです。
空輸不可(気圧下がると爆発するから)で、船便で年間決まった数しか輸入されないそうで、高くなるのはしかたないのかも。


タマネギ・トマトと共に、クラッカーに載せて食べさせてもらいました。

臭いですが、実のところそんなにたいしたことなかったです。塩辛とかクサヤとか鮒鮨系の、いわゆる発酵した魚の臭い。
着いたときには開缶してから30分以上たっていたようで、缶直近で臭いを嗅いでも問題なし。
クンカクンカしていたら、「お父さん、だいぶ鼻イカレてますね」とスタッフの方に言われてしまいましたが。
味も、珍味系が好きな人なら、さほど問題なく食えるのではないでしょうか。

ただ帰る途上、胃の中で何かが暴れている気配がしていました。
頭と口が受け付けても、胃は拒否っていたのか?
気持ち悪いとか腹を壊すということは特に無かったですが。


二口めを食べたら、沢木のようになっていたかもしれません。
 
 

ぷー子は終始無反応。


せっかくなので、水族館も一回り見て帰りました。

たまこが翌日、資格試験受験日だったので、私とぷー子の2人で行ってきました。
なにげに父娘2人での外出は初めてだったようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中