DoCoMo iPhone を Xi+パケホーダイフラットに変更

なぜか最近仕事がやや忙しくて乗り遅れたんですが、巷ではDoCoMo iPhoneにXi契約SIMを入れると素晴らしいという話になっていたようです。

他キャリアが裸足で逃げ出す!? SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMが最強 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/066/66818/
FOMA から Xi 音声契約に切りかえてきた [dh memoranda] http://uva.jp/dh/mt/archives/005490.html

遅ればせながら、私も変更してきたので、記録を。
128kとの比較動画もあります。
 
 
近所のドコモショップのおねーさんに聞いたり、その後の契約変更手続きでわかったこと。

  • 「タイプXi2ねん」だと無料通話はない。ただしファミリー割引の繰越分家族無料通話は使える。
  • FOMAのパケホーダイフラットと、Xiのパケホーダイフラットの違いは、テザリングでの適用有無。
  • パケホーダイダブルからパケホーダイフラットに変更する場合、FOMA→FOMAだと翌月から変更になるが、FOMA→Xiだと当日に変更できる。
  • ファミ割MAX50に加入している場合、解約となる。ただし引き続き「タイプXi2ねん」に加入する場合は、乗り換えとなり、違約金はかからない。「タイプXi2ねん」の契約終了日は、元のファミ割MAX50の終了日になる。(延びない)
  • MoperaU ライトプランはダメ。スタンダードプランになる。
  • iモードは解約になる。
  • SPモードとMoperaの両方に同時契約することはできない。→Moperaを使う場合は”@docomo.ne.jp”のアドレスは使えなくなる。
  • SPモードに契約しないと、メロディコールが使えないため、オプションパックも使えなくなる。
  • FOMAカードをごにょごにょしているので、再発行手続きが必要となる。(お金はかからなかった)

近所のドコモショップのY口さん、やっかいな質問にお付き合いいただき、どうもありがとうございます。
しかしDoCoMoでiPhone使っている人って、けっこう多いのかも。だいぶ慣れた対応でした。
 
 
パケホーダイフラットになったので、早速128k制限を外してみます。

スピードテストは前回と桁違い。

MAP表示速度
今回

前回

だいぶ早くなりました。
 
Webブラウジング
今回

前回

こちらも早いと思うんですが、Yahooのレイアウトが変わったので、わかりにくいですね。
 
 
ちなみにお金はこうなるんじゃないかと思ってます。今とほとんど変わらず、キャンペーン期間中は安い。

A 基本プラン(タイプXi2ねん+eビリング) 680円
B 留守電(キャッチホンはほとんど使わないのでヤメ) 315円
C パケット割引サービス(Xiパケ・ホーダイフラット) 5985円(4410円※)
D プロバイダ基本料(moperaU スタンダードプラン) 525円
E 通話料 α円
合計 7505円+α (5930円+α※)

※ キャンペーン期間中 来年4月末まで

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中