一人暮らし能力の低下


 
2008年の1月以来、1年ちょっとぶりの一人暮らしを満喫しておりますが、自分の一人暮らし能力の衰えも感じられて悲しい限りです。

・カレーの量を間違えて作りすぎる
・結果、途中ですっぱくなったので一部を捨てる(やはり足が早いのはブロッコリー)
・豚の角煮を作ろうと試みるも焦がす(焦げはなんとかはがす)
・アボカドと牛乳とベーコンを駄目にする
・口角炎ができる

いつの間にこんなに駄目な男になったのか・・・。

今日は1週間ぶりに暖かかったので走りました。
途中道を間違えた甲斐もあり、4km弱の道中。
前回ほどへこたれることもなく、完走しました。
グラフ見ると、だいぶペースがふらついていますが。

広告

一人暮らし能力の低下」への6件のフィードバック

  1. ゆうさんの一人暮らし能力のバロメーターは 
    料理なんですね!
    カレーの量を間違えるなんて!(あんなに毎日食べてたのに)
    そして 外国でも走ってるんですね 健康的!

  2. かけがえの無い人に出会ったんだから、一人暮らし能力なんてもういらないでしょう?w
    他のスキル伸ばしてよw。

  3. それは一大事!

    山籠りして修行すべきです。
    一刻も早く。

  4. ●ゆた

    > カレーの量を間違えるなんて!(あんなに毎日食べてたのに)

    キーマカレーは良かったんだけど・・・
    そのあと普通のカレーを作ったら、作りすぎちゃった。

    ●れん

    > 一人暮らし能力なんてもういらないでしょう?w
    > 他のスキル伸ばしてよw。

    お互い尊敬できる関係を築くためにも、依存しっぱなしにならないようにしないとねえ。

    ●まっつん

    > 山籠りして修行すべきです。
    > 一刻も早く。

    むしろ今のこの状態が修行という気がしないでもない。

  5. 1人暮らしは楽だろうな~~~~と憧れています。
    きっと能力もある!はず(苦笑)

  6. ●春子さん

    > 1人暮らしは楽だろうな~~~~と憧れています。
    > きっと能力もある!はず(苦笑)

    短期間だったらいいんですけどね~。長期だと孤独に耐える能力も必要になってきます。

コメントは受け付けていません。