【覚書】大学から自宅HDDへのアクセス


※完全に自分用の覚書です。

<目的>
自宅LANに接続されているHDD(NAS)に、大学からアクセスする。

<構成>
自宅
 NotePC1   ─Wireless┬ WBR-G54 ─ Comcast Cable Modem ─ internet
 DesktopPC  ─Wired ─┤
 NAS1(2TB)  ─Wired ─┤
 NAS2(500GB)─Wired ─┘
大学
 NotePC2   ─Wireless─ AP ─ (Router?) ─ internet

<方針>
 WBR-G54にDD-WRTを入れてPPTPサーバとし、VPN接続。

<作業>
1. WBR-G54経由での接続確認
  Comcast導入時のMACアドレスはNotePC1のものなので、WBR-G54のWAN側のMAC
  をNotePCのものに書き換えて接続。はじめ繋がらなかったがルータ再起動でOK。
2. WBR-G54のファームをDD-WRTに書き換え
  ここ参照。特に問題なし。
  http://happahappa.blogspot.com/2008/02/dd-wrt-buffalo-wbr-g54.html
3. ダイナミックDNSに登録。
  DynDNSを利用。取ったドメインをDD-WRTに設定。
4. PPTPの設定
  ・サーバのLAN側IPアドレスは192.168.1.200とした。実際のアドレス
   (192.168.1.1)でもいいらしいんだが、よくわからず。
  ・クライアントは192.168.1.201-210。
  ・ユーザーは1人だけ登録。
5. 接続
  外部ネットワークにNotePC2を接続、コントロールパネルのNetwork and Sharing
  CenterからSet up a connection or networkでConnect to a workplace。
  (日本語だと「職場へ接続」になっているので、わかりにくいと思う)
  接続先のコンピュータはネットワークコンピュータに表示されないので、
  \\NASのIPアドレス\フォルダ名で直接開く。

<問題>
1. ルータのスループットが悪くなった?
  50kB/sくらい。DD-WRTに変えたせいかもしれない。
  しかしCable Modem直付けでもせいぜい100kB/sなので、無線経由だとこれが
  限界なのかも。
2. VPNでのアクセスはもっと遅い。
  ファイルコピーの速度は4kB/sくらい。ダイヤルアップなみだ・・・。
  はっきり言って非常時にしか使い物にならない。
  VPNでリモートデスクトップ使っている人もいるらしいけど、どうやっている
  んだろう???
3. 自宅で無線APを見失う
  Comcastから借りたAPのせいかと思ったら、WBR-G54でもすぐに見失った。
  DD-WRTの画面でNotePC側の信号強度が見られるのだけど、やたら低い数字で
  もしかしたらこれが原因かもしれない。

広告

【覚書】大学から自宅HDDへのアクセス」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。