もっといじわるディクテーション


Nintendo DS「もっとえいご漬け」で、ハンコを17個貯めると、「もっといじわるディクテーション」というのが出てきます。

選ぶといきなりバー「バーバラ」とやらに連れ込まれ、むっちり姉ちゃんに「英語ができるとか勘違いしてるあなたに 本物の英語を教えてあげるわ」とか言われ、問題を出されます。

この問題がまた、宇宙人の声だったり、犬にモフモフしながらしゃべる声だったり、壁で反響しまくってる構内アナウンスだったり、聞きにくいことこの上ないんです。

例1(成功例)

例2(失敗例・・・長いので2分割)


・・・でもこの理不尽さが楽しいので、最近こればっかりやってます。

広告

もっといじわるディクテーション」への7件のフィードバック

  1. すごい!!Σ(゚□゚)
    何て言ってるのか まるで解らない!
    (↑この人「オリエンタル」の意味を知らなかった人です)

    あちらでの会話は 問題なくいきそうですか!
    遊びに行くので ガイドお願いします!

  2. ●ゆたさん

    > (↑この人「オリエンタル」の意味を知らなかった人です)

    意外と知られてないんじゃないですかね?
    ハイブリッドとかも。

    > あちらでの会話は 問題なくいきそうですか!

    英語苦手なんですってば私。

    ●れん

    > ゆうさんMだよねw。

    何をいまさら。
    いやいや。

    ●marimoriさん

    > ・・・ということで、私も久々にDSを引っ張り出してきて、トライしました~

    お疲れ様です。
    そして、バーバラハンコ獲得 おめでとうございます。

    ●ルル♪さん

    > え?

    Pardon?

  3. す、すごい!!
    想像力を働かせながら聞いているのでしょうか
    私は文字を目にしても・・・未だ聞きとれません
    あの…ビデオ撮りながら、キーボード打っているのですか

  4. ●いまはおおたさん

    > 想像力を働かせながら聞いているのでしょうか
    > 私は文字を目にしても・・・未だ聞きとれません

    やーもう、さっぱりわからないときは、aから順番に入れてってみてます。

    > あの…ビデオ撮りながら、キーボード打っているのですか

    DSなので タッチペンで字書いてますね~。

コメントは受け付けていません。