切開&点滴


 
再び耳鼻科へ。

扁桃周囲膿瘍になってるってことで切開しました。

切開は歯医者と同じような局所麻酔して、メスでちょっと切るだけ。予想してたほど痛くありませんでした。
切開してもあんまり膿でなかったってのが気になりますが…。

その後点滴受けてます。飯食えんと言ったからアミノ酸入りかも。

「もうちょっとひどくなってたら入院でした。入院寸前です」と言われたけど、このまま結局入院する可能性も3割くらいあるかな、と思ってますあせあせ

(20時追記)

腫れと痛みはだいぶ引きました!たぶん・・・。
固形物も食べられるようになりました。

扁桃周囲膿瘍について 調べてみました。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10F30400.html

どんな病気か
—————————————————————
 急性扁桃炎に続発し、口蓋扁桃(こうがいへんとう)の周囲に炎症が及ぶことで起こります。30代の男性に多く発症します。扁桃に生じた炎症が扁桃被膜外に波及して扁桃周囲炎を生じ、さらに膿瘍を形成すると考えられています。

はい、30代男性です。多いんですね。

症状の現れ方
—————————————————————
 急性扁桃炎に引き続いて発症し、激烈な咽頭痛が特徴です。通常は片側だけです。感染範囲が広がると耳への放散痛、開口障害が出現します。嚥下痛(えんげつう)も高度で、唾液(だえき)を飲むことができなくなり、よだれをたらします。
 全身的には、高熱を伴い、経口摂取がほとんどできなくなり、全身倦怠感(けんたいかん)、脱水状態となります。

左側だけでした。耳への放散痛、開口障害が出ました。嚥下痛も強く、唾液はほとんど垂れ流してましたね~。飯は牛乳飲むのがやっとで。
ただ、熱がほとんどなかったのが不思議ではあります。いつぞやのじーさんの誤診も、高熱がなかったのが理由のひとつのようです。

治療の方法
—————————————————————
 扁桃周囲炎と、それが進展した扁桃周囲膿瘍の区別が大切です。扁桃周囲炎の場合は、抗生剤を主体とした保存療法が選択されます。
 しかし、扁桃周囲膿瘍では、保存的治療よりも膿汁の排泄を目的にした治療が重要です。膿汁の排泄には、膿瘍の場所や程度を考慮して、注射針で穿刺吸引する場合と、局所麻酔後にメスで1~2cm程度を切開する場合があります。切開後には、十分に排膿するためにガーゼドレーンを置くことがあります。
 外科処置に加えて、点滴注射により抗生剤を投与し、脱水の改善を図ります。
 緊急手術に対応できる施設では、積極的に扁桃摘出術を行い、治療期間の短縮、再発予防を図ることがあります。

窒息の恐れがあったり、経口摂取できない問題があるので、膿汁抜きが重要とのこと。私はメスで切って、ビニル製?のドレンをつけました。
それと点滴。

あとここにも書いてありますが、扁桃摘出を勧められるのは、大抵扁桃炎を頻繁に繰り返す場合なんですけど、扁桃周囲膿瘍にまでなると、1回でも摘出勧められるみたいなんですよね。こりゃもう取っちゃうしかないですかね。いつがいいかな~。

その他扁桃周囲膿瘍:
http://www.tanaka-ent.or.jp/nodo-tonsillitis.html
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/kougaihensyui.htm
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST230150&dn=1&t=50

広告

切開&点滴」への14件のフィードバック

  1. え!!
    大丈夫?
    せっかくの奥さんとのはじめてのお正月なのに・・・・。
    治るように、湯島天神と上野の弁天様にお祈りしとくね。

  2. 嫁ですうちの旦那様は大丈夫なんでしょうか今日で仕事納めなので明日新幹線で行きます

  3. ありゃ~~~お大事に~

    あ、たまこさんが向ってる(笑)安心ね。

  4. ●れん

    > 治るように、湯島天神と上野の弁天様にお祈りしとくね。

    気持ちだけでいいから、あなたも寝ときなさい。

    ●たまこ

    > 今日で仕事納めなので明日新幹線で行きます

    よろしくね~。
    とりあえず部屋がしっちゃかめっちゃかなので なんとかしてもらわないと・・・
    ん?わざわざ駆けつけてくれた嫁に それでいいのか??

    ●ルル♪さん

    > あ、たまこさんが向ってる(笑)安心ね。

    行ったり来たり大変です。
    しょっぱなから苦労かけてます。

    ●ダ☆埼玉

    > あらら、大変。

    大学のころは けっこう元気だったのにねえ。
    あ、でも風邪とか引いてたか。

  5. 点滴姿が 痛々しいですが
    写真を撮るあたり 余裕というか さすがゆうさんです
    お大事にです!
    愛妻が来てくれるので すぐ良くなりますね!

  6. ●ゆかりさん

    いやもう、点滴してる1時間が 暇で暇で。

    嫁が来たらおとなしく寝てます。DSやりながら。

  7. たまこさんが向かってるなら安心だねw。
    私は、会社の大掃除と雨にぬれて帰ってきたので、のどがよけいはれてきたよ・・。
    でも、熱はないの!!(きっぱりw

  8. ゴックンできなくなるやつですね。
    今は落ち着いているのかしら?
    お大事に。
    医者が休みになる前でよかったですね。

  9. お大事に!!
    良薬が来てくださるとのことなので、すぐ治るっしょ。

  10. あらら。 切開と点滴は痛々しいけど 入院寸前で対応出来てよかったですね~٭
    扁桃腺摘出レポート 楽しみにしています。。。。お大事に。

  11. ●れん

    > でも、熱はないの!!(きっぱりw

    俺も熱はないの!!

    ●春子さん

    > ゴックンできなくなるやつですね。

    そうでーす。

    > 今は落ち着いているのかしら?

    昨夜良くなったんですけれど、今朝また痛かったです。
    今日も点滴しました。

    > 医者が休みになる前でよかったですね。

    そうですね。
    治療途中で休みになっちゃいそうですけど・・・。

    ●りえ

    > 良薬が来てくださるとのことなので、すぐ治るっしょ。

    期待しましょう

    ●まっつん

    > 30代は一時間くらいじっとしてられないのでしょうか。

    携帯いじりながら じっとしてたよ!!

    ●ぴよこさん

    > 切開と点滴は痛々しいけど 入院寸前で対応出来てよかったですね~٭

    このまま治ればいいですが・・・。

  12. メスで切って、ビニル製のドレン??
    口からビニールのホースがぶら下がってるんですか?!

コメントは受け付けていません。