【自炊】梅酒


   
6月に入って、南高梅が店頭に並んだので 早速買ってきました。
いつまでたっても美味くならないリンゴ酒を諦めて、梅酒をつけます。

【材料】
南高梅(小さめ) 1kg
氷砂糖 500g
ホワイトリカー(1) 1.8リットル

【作り方】
1) 梅のヘタを竹串で取って、水にさらします。
2) 熱湯消毒したビンに、梅と氷砂糖、ホワイトリカーを入れます。

1年前につけた梅酒はなかなか好評でしたが、今回もうまく行くでしょうか。
前回との違いは、梅の種類(前回は南高じゃなかったと思う)と、一晩のアク抜きをやめたことです。アク抜かないとダメ説と、うまみが逃げる説とあるみたいなんですが、専門の梅酒屋でもアク抜きしないところがあったので なしでやってみました。

2枚目写真は、去年のと並べたところ。1年たって色変わってますが、あんまりシワシワにはなってませんね。早いうちから飲みまくったせいでしょうか。

梅の実は、1年たったら出したほうがいいらしいので、梅酒を小ビンに移しました。暇に任せて寝かせてみるか・・・。

出した実は 会社に持っていって 昼みんなで食べてもらおうかと思いましたが 酔っ払ってしまうでしょうか??

ところで、
最近マンガの話が多い気がして気が引けますが、懐かしい名前が出てきたので 記録。

あの人は今こうしている まつもと泉さん(漫画家)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=224603&media_id=10

「きまぐれ オレンジ・ロード」は、小中学校のころに連載していて、数少ない「全巻持っているマンガ」の1つでした。断然 鮎川まどか派だったなあ・・・。(どうでもいい)
不定愁訴の理由がわかったそうで、良かったです。

広告

【自炊】梅酒」への26件のフィードバック

  1. 灰汁抜きなんて必要なん?うちはなしでやってるよー次回、復習会でのみたーい!

  2. 元気になられてなによりだね。
    梅酒は小さい頃祖母が作っていて薄めてよく飲ませてくれたんだけど、ある日原液を飲まされてしまって以来飲んでないな・・。
    あの時初めて二日酔いとお酒で倒れるって事を体験した9歳の夏でしたw。

  3. 梅ジャムにすると、おいしそうな気がします。
    ドライフルーツ風にケーキに入れてみるとか。
    ってか、ケーキとか作り始めちゃったら、すごいな。。。^^
    梅酒いいですね~初夏の味ですね。
    リンゴ酒は捨てた?炭酸で割ったらいけるかも☆
    オレンジ・ロード、作者さんが体が弱いってのは聞いたことある気がします。確か連載中もよく休んでいたような。。。

  4. 人に勧めると密造酒になって脱税ってテレビでやってた。つかまった宿の話だけじゃなく家に招いて焼酎に梅入れただけでもダメだとか。違ったかな?ガセネタかもしれない。

  5. ●かえるぼん
    > 灰汁抜きなんて必要なん?

    やるレシピが多いねえ。
    梅干作る場合は、絶対やったほうがいいみたい。

    ●はる
    > あの時初めて二日酔いとお酒で倒れるって事を体験した9歳の夏でしたw。
    おー、俺は初めて酩酊したのは、小学校4年くらいだったかな??
    エレクトーン教室の先生が、紅茶にブランデーちょびっと入れてくれたんだった。

    ●む~んさん
    > ってか、ケーキとか作り始めちゃったら、すごいな。。。^^

    作らない ことに決めてますよ!

    > リンゴ酒は捨てた?炭酸で割ったらいけるかも☆

    お酒様を捨てるなんて、そんな!瓶詰めにしてます。
    お湯割りでもいい感じです。

    > 確か連載中もよく休んでいたような。。。
    そうですね。長期休載もありました。
    復活のときは新連載扱いでしたからねー。

  6. ウチの近所に住んでるおじいちゃんが、
    いろんな物を漬けてお酒を趣味で作って振舞ってたの。
    (土日になると、観光名所になっているウチの近所は
    大変な騒ぎになる)
    でもそれが生きがいみたいによろこんでてさ、
    あんまりにも好評だから、
    お店を開きなさいって地元の人に言われて、
    地元の援助もありお店をオープン!
    今でも好評~
    幸せな生き方ですな~

  7. Σ(゚□゚)
    そういえば 1年前につけた梅酒が
    3本ほどありますが すっかり忘れていました
    梅を出したほうがいいんですね
    誰も飲まないのに 作っちゃったからなぁ・・・

  8. ●Minako

    おーそりゃ~楽しそうだね。
    いろいろコツコツやってると いつかそれが生きがいになるってことなんだろうなー。

    ●ゆかりさん

    1年たったら、梅はひきあげたほうがいいみたいですよ。
    あとはビンに入れて、さらに熟成をすすめてください。
    5~10年たったら とても美味しくなるでしょう。

  9. 前に友人から頂いた梅酒は昭和物でした。
    ホワイトリカーの硬さが無くまろやかで極上の味でした。

    私もまた漬けなきゃ!!

  10. 昨夜居酒屋で飲んだ梅酒、どうやら自家製のようでしたが、
    とろみがあって、薄茶色、飲んだらかなり甘くて。
    時間が経つと、あんな感じなんですかね~

  11. あ・・・そろそろうちも梅酒を・・・・
    あああ!!!リンゴ酒のリンゴ、そのまま入れてるんだけど。
    っていうか味見もしてない・・・

  12. やっぱり、気になりまして。
    オレンジロード、なぜだか一冊だけ持ってたよ。
    懐かしくて探したけど、見つからず・・。

    現実には素敵なアネゴはなかなかいないけど、ちょっとクールなまどかさんが魅力的でしたね~。
    あの話って、別に超能力とかを使えなくても、青春モノのドキドキ感を大切にして行くほうがいいのでは?と思います。

  13. ●ねこさん
    > 前に友人から頂いた梅酒は昭和物でした。

    昭和ものってのは 貴重ですなー。
    酒飲みには ホワイトリカーの硬さも また良しなんですが。

    ●む~んさん
    > 昨夜居酒屋で飲んだ梅酒、どうやら自家製のようでしたが、
    > とろみがあって、薄茶色、飲んだらかなり甘くて。
    > 時間が経つと、あんな感じなんですかね~

    とろみと甘さは、砂糖の種類や量にも よりそうですけどね。

    ●ルル♪さん
    > あああ!!!リンゴ酒のリンゴ、そのまま入れてるんだけど。
    > っていうか味見もしてない・・・
    しましょうや、味見。
    すくなくとも、レモンはもうあげたほうがいいです。

    ●アヤミトコンドリア
    > あの話って、別に超能力とかを使えなくても、青春モノの
    > ドキドキ感を大切にして行くほうがいいのでは?と思います。
    そうだよね。後半、超能力全然関係なかったし。
    クライマックスは単行本でずいぶん加筆したらしくて、ちゃんとけじめつけた結末にしたらしいっす。

  14. そうそう、途中から超能力者だったよね?とか思い出さないと忘れるようになってた。
    あの漫画ってそういえば、最後どうなったのか知らないよ。どんなけじめだろ。ちゃんと完結してたんだね。

  15. ひかるちゃんが、「実は恭介とまどかは好きあってるんじゃないか」ってことに、突如として気づくんよ。なぜか。
    で、振られたことを自覚したひかるちゃんをよそに、恭介とまどか(海外帰り)がラブラブする、って終わり方。

  16. 強引ですね。
    まつもとさん、よっぽど体調悪かったんでしょうね。

  17. いやこれがなかなか、印象に残る終わり方だったんよ。
    泣きながらアバカブ(だっけ?)のマスターに叫ぶシーンとか。

  18. なかなか臨場感あっておもしろそうですね。切ないね。

  19. へー、おもしろそう。漫画で恋愛マスターしようかなー

  20. かえるぼんさんへ。
    いい考えですね。
    でも、オレンジロードでは恋愛マスターは無理だと思いますよ。

  21. うん。無理無理。100m走日本記録保持者でそのらの不良にも一目置かれてる、でも実は心優しい女性と、むちゃくちゃエネルギッシュでむちゃくちゃポジティブでむちゃくちゃ鈍い女の子と、超能力者でなぜかモテモテの男の間でしか 参考にならないよ。

  22. でも ホワイトリカーの去年と今年の違よりも
    今年のホワイトリカーとブランデーの違いのほうが大きいよね?

  23. えーーーー? しわしわの日記のコメントの返事に
    ホワイトリカーとブランデーのアルコール度数が同じ
    って書いてたから。。。。

コメントは受け付けていません。