いくちゃん


  
※すみません、昨日の日記の続きは ちと延期します。

私の親の兄弟は 仲が良くて、いまだにしょっちゅう会ってます。特に、10年くらい前までは毎年 盆と正月には、実家に兄弟4人が 子供つれて集まってました。
なので当然、従兄弟同士も やたら仲が良かったです。

「いくちゃん」は、私の4歳上の従姉で、3人姉妹の一番下でした。
頭の回転は速くて よくへんてこりんなことを思いつくんですが、どこかいつも 冷静なところもありました。彼女が思いついた遊びを 私が練り上げていっている最中に 当人は興味失ってたりとか。

実際は優しくて情に篤いんですけど、他人と合わせようという気があまりないのか、親戚で買い物に行っても 1人勝手にどこかに行ってしまったり、一つところで仕事をする気がなく ずっと派遣で働いていたり、入籍が嫌で 事実婚だったりしました。
孤高の変人。実際の血液型がなんであれ 間違いなくB型タイプだな~。

姉妹揃って名古屋に来て、人に車でそこらじゅう回らせた挙句、1人勝手にどこかに行ってしまうのは すがすがしくもありました。

当然ながら歯に衣着せぬタイプで、彼女の私に対する他人鑑定の結果は 尊敬/憧れが16点、ライバル・便利・恋愛対象は0点と、辛らつそのものでした。他の項目が高得点で 救われました。

いくちゃんへ

7年間の闘病 お疲れ様でした。
お母さんには悲しいことだけど 俺らがフォローするから 安心して。

特に女性の皆様へ

若い頃の乳癌は恐ろしい病気です。気づいたときには全身に転移してることもありえます。
是非、検診を受けてみてください。見つからないこともあるけど、早期に見つかることだってある。市町村でやってる住民健診なら、安いはず。なければ、自己検診だけでも。
http://allabout.co.jp/health/womenshealth/closeup/CU20031120/

(追記)
5月23日 告別式

母のメール 23時52分

A氏(13年間ついたり離れたりのパートナー)の挨拶がとてもよかったです。いくのは幸せだったと思います。
なにもなく、ただ、ひとりずつがゆっくり献花しました。
私もこおいうのがよい。

でも。生きて元気だったときだけの記憶でよいので、死に顔は見せない。
延命措置をしないことをお願いいたします。
本人の意思が確認できないと医師や周りの人が犯罪者になるそうなので伝えておきます。

いくチャンが3月にBのおじさん(いくちゃんの父親)に送ったメールが披露されました。
急遽Bさんが葬儀社に頼んだのですが、C(叔父)が感激していました。何か残しておくように言われました。いずれなにか、考えましょう。

弟のメール 23時39分

僕はただ驚きっぱなしで、かえって気持ちの方は落ち着いてるけど、この数日でD(母)もおばあちゃんもさすがに疲れてるよ。時間が癒やしてくれるだろうけと。
なんだかだらだら長くなってしまいそう。文章化には時期尚早だったか。今すぐにってわけじゃないけど、仕事が少し落ち着いた頃には祐にいも顔を見せてくれると嬉しいです。酔いもまわるとすらすら打てるもんだ。んじゃおやすみー。

広告

いくちゃん」への13件のフィードバック

  1. 心よりお悔やみ申し上げます。

    送る為の準備とかで大変だとは想うけど、ゆうさんやご家族の方が体を壊さないように。
    体を壊してしまったら、いくちゃんさんが悲しむと想うから。

  2. 私も30歳になったので
    検診を受けなければと思いながら 日が過ぎています
    近々 受けようと思います

    いくちゃんさんは とても素敵な人だったのですね
    ご冥福をお祈りいたします

  3. 心からお悔やみ申し上げます。

    私も身近に乳癌や白血病の友人がいて、
    自分の事の様にショックで、
    自分の生活を普通に送る事も困難な時期があったよ。
    そんな中、色んな事を調べてやけに詳しくなってしまったよ。
    まさか自分は…と言う考えは捨てて、
    年齢に関係なく誰にでも有り得る事だから、
    体のちょっとしたSOSにはちゃんと気付ける様にしたい。

    ゆう、体を壊さぬ様、気をつけてね。

  4. kozuも実際そーゆーの目の当たりにしてるから、なんともつらい話です。
    ゆうさんの心強いコトバがあるから、きっといくちゃんも安心してると思うよ。
    ご冥福をお祈りいたします。
    ゆうさんは大丈夫?

  5. 同じ女性として、色々と考えさせられました。
    悲しすぎて言葉が見つかりません。

    心よりお悔やみ申し上げます。

  6. みなさまありがとうございます。私は大丈夫ですよ~。

    東海市の乳がん検診は、30歳以上の女性が対象で、7月1日から10月31日まで、手数料900円だそうです。マンモまでやってくれるそうです。
    http://www.city.tokai.aichi.jp/~hokenfukushi/02-kenkou/201seijin-kenshin/seijin-kenshin.html#kobetu%20gan

    国の提言で、そのうち対象年齢が40歳以上になるかもしれません。
    http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/04/s0426-3.html

  7. 悲しいね。ひとごととは思えないです。私の家系は婦人科系で悩む人が多いからいくちゃんと同じ病気の人います。だから私は一年に一回は検診行ってるよ。

  8. 自分はならないって心のどこかで思ってる。
    でも、ひとごとじゃないね。
    病魔はつねに近くにいるんだ。

    心よりお悔やみ申し上げます。

  9. つらいですね。うちもガン家系なので、検診は受けるようにしてます。でも年2回くらい受けないと、確実に早期発見はできないとか聞きました。それくらい自分の健康は管理しないといけないですね。

  10. 精一杯生きたから神様が「もういいよ」って帰らせてくれたと思います。
    ピンクのリボン。娘を思う母の気持ち。お母様と一緒に、いくちゃんのきらきらした日々を笑顔で話せる日が来ますように。

コメントは受け付けていません。