【自炊】キーマカレー(りんご入り)


   
※ 本日2件目です。

先日 後輩と話していたら 「学生時代の彼女と別れた」という話になりました。

私「いい子だったんでしょ?なんでよ?」
後輩「いやー、いくらカレーが美味しくても、違うものも食べてみたくなるじゃないですか~」
私「・・・・・・俺、この3年くらい、毎朝カレー食ってるよ?」
後輩「いやそういう話じゃないし!てかそれならゆうさん、大丈夫っすよ!」

一体何が大丈夫なのか。

さて、そんなこんなでキーマカレーを食べ続けているのですが、胃の不調?により、前回は カレールー抜きで コンソメ仕立てのキーマシチューにしました。
https://tamakoke.wordpress.com/2006/11/08/%E3%80%90%E8%87%AA%E7%82%8A%E3%80%91%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%EF%BC%88%E8%83%83%E3%81%AB%E5%84%AA%E3%81%97%E3%81%84%EF%BC%9F%EF%BC%89%E3%80%80%E3%81%A8%E3%80%80%E3%82%B6%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%88%E3%80%8C%E9%A2%A8%E3%80%8D

しかし、
 1) 解凍時に 水が出すぎる。(小麦粉ないせい?)
 2) やっぱりちょっと 味気ない。
 3) 胃の調子 戻って来たっぽい。
という理由から、今回はキーマカレーに戻しました。

リンゴ酒の残りの紅玉があったので 入れてみました。
どんな味になるでしょうか?
・・・と思いましたが、ルーが「バーモントカレー」だったので、元々リンゴ入っているかも・・・。

<料理教室では教えてくれそうに無い知識>
リンゴは水分が多いため、フードプロセッサでは 壁面に張り付いて うまくみじん切りになりません。
すり下ろしたほうがいいでしょう。

写真は、炒めたところ(このままミートパイの具にしても美味しそう)と、1個1食分のタッパを積み重ねたところです。14個ともなると さすがに自立が難しいです。
ひとつ積んでは母のため~。

あ、それから、今日はものすごく久しぶりに、湯船に湯を張って浸かりました。(写真3枚目)

(以下、レシピ。自分用覚書)
【材料】
にんにく 1カケ
タマネギ 大1個中1個
ニンジン 2本(皮ごと)
ブロッコリー 1株
ブラウンマッシュルーム 6個
紅玉 小1個
合挽き肉 600g
カットトマト 1缶
赤ワイン 200cc
水 600cc
ガラムマサラ 2振り
シナモン1振り
バーモントカレー(中辛) 6皿分

【作り方】
みじん切りにして炒めて煮て、最後カレールーを溶かす。

広告

【自炊】キーマカレー(りんご入り)」への4件のフィードバック

  1. 湯船って、一人暮らしだとどうしても色んな問題上張らないんだよね。
    でも、本当は湯船につかったほうが良いんだよね。
    胃の調子よくなって良かったねw。

  2. 冒頭のカレーと彼女の話、妙に面白いです。すいません。
    ごはんと混ぜながら食べたい感じのカレーですね。
    パンに挟んでもいいかも。みじん切りは全部フードカッター?

  3. ●かのん

    >本当は湯船につかったほうが良いんだよね。

    うん、まあね。
    でも たまにしか浸からないからこその特別感ってのも あるよねえ。

    ●む~んさん

    「与えられたカレーを食うばかりじゃなくて、自分好みに調整しながら作り上げていくことが大切」とかなんとか言うと さらに深い話??になりそうですけどね???

    おっしゃるとおり、ご飯に混ぜながら食べてます。
    今朝は、食パンに載せて食べました。

    みじん切りは、最近は全部フードプロセッサでやっちゃってます。

  4. リンゴのせいか、妙に甘いカレーになりました。
    これはこれで美味しいんですが・・・。カレーっぽくは無い。
    胃には優しそうです。

コメントは受け付けていません。