結婚観


今日は昔の同僚の話を聞いてきました。
3年前に結婚して、その後職も変えたんですが、パートナーと合わず、別れることを考えているとのこと。
こういうのは、話すこと自体がカウンセリングになるので、適当に茶々入れながら(←これは余計)話聞いてきました。向こうも頭の整理がついたようで、すっきりした顔で帰っていきました。

しかし、つい先日ぴよこさんも書いていましたけど、この夫婦の場合も、結婚観の相違が問題になっているみたいでしたね。
奥さんの仕事をどう考えるか、子供をどうするか、家はどうするか、とかそのあたりで。
「そういうところで価値観の相違があるのは、たぶん当時の自分もわかってた。でもそれに気づかないふりをして結婚してしまった」と言ってました。
結婚観・・・私は具体的なのが全くないんですけど、どうなんでしょうねえ。20台前半なら価値観を相手に合わせることもわりとできるんでしょうけど、30過ぎると価値観変えるのも難儀でしょうし。

かと思えば10年ぶりに会った相手にいきなり結婚申し込む人もいるし、お洒落で面白い彼氏がいたのに将来性有望(だけどダサくてつまらない)相手と結婚してしまった人もいるし、宗教見合いで結婚してしまう人もいるし、いったい結婚ってなんなんだろうなあー。と2人して考えてしまいました。

一番ショックなのは純と結の離婚ですけど。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_12/g2005122111.html

広告

結婚観」への14件のフィードバック

  1. え、ナニ!?あの北の国から夫妻ですか!!信じられん。。福山にしとけば良かったのにねぇ~結婚は賭けだと思います。何があっても大丈夫なんて自信もってても、それ以上のことが起きるのが他人との生活だと思う。

  2. >結婚は賭けだ

    ^▽^ 確かに~!!! 
    結婚だけじゃなくて 人生全般が賭けかも?
    でも 賭けも調査や訓練で 成功の確率がある程度は
    上がるように思いますけどぉ?? 
    賭けといえば 宝くじの確立はどれくらいなの・・・? 
    凄いヒット出してる人が 時々話題になってますよねぇ?
    パチンコとかでも 賭け事だけど プロで食べている人も
    居るらしいし~~~☆

    >いったい結婚ってなんなんだろうなあ

    超個人的な未来の共有 なんじゃないでしょうかね?
    超個人的だから 他人には計り知れない。
    1つ1つのカップルごとに 他人が伺い知ることの出来ない
    暗黙のルールというか 単語では言い表せない謎の関係が
    繰り広げられているように思います。

    一般化しようとすると 話が見えにくくなるのは 
    そのためだと思われますyo~  

    >結婚観・・・私は具体的なのが全くないんですけど

    身近に結婚している人を見て(両親とかでも十分ですガナ)
    自分も見習いたいとか 絶対見習いたくないとか 
    無いのかなぁ? なんとも 思わないのかぁ??? 
    でも 友人の離婚相談には付き合ってるんでしょ?

    と言ったって ゆうさんの 日記を読む感じでは 
    日常生活における 不足感とか 不自由感が 無いもんね~?。
    そこのところは どうなんでしょうね~♪

  3. 結婚が賭けなら、外れたときにどうフォローするかが大切なのかもですね~。
    一般化しにくいのはたしかにその通りでしょうね。身近になにか例があれば、そこを基準に相対化(ここはこうしたいとか、ああしたいとか)ができるんでしょうが、あいにく父親も祖父もいなかったんですよね。
    もっともらしいことを言うのは得意なので相談に乗ったりしてるんですけど、実体験ないので薄っぺらですわ~。笑

    日常生活における不足感不自由感!ありますよ!精神的に!!

  4. >外れたときにどうフォローするかが大切

    外れる事を必ず想定しておくってのもコツかも?
    悲観的な意味では無くて 自分自身でさえ
    自分の予想と外れる事が有るのでねぇ?
    他人の予想は出来ませんやね~?
    でも どうせ外れるなら どうしても外せない事って 
    有ると思いませんかぁ? 
    その どうしても外せない事を 
    具体的に考えてみるのはいかがでしょう♪

    >父親も祖父もいなかったんですよね

    あ・それは はっきりしたモデルが無いんだから 仕方が無い^^
    自分の想像力次第って事になりますからね~!!!!

    >もっともらしいことを言うのは得意

    って事は 想像力で補えるって事ですね~^^
    実体験なんて 想像と現実の狭間で 自分がどう考えるかでも
    違ってくるので 問題は自分の考え方次第ですよ^▽^
    豊な想像力は 必ず創造を生みますよ?♪

    我輩の父は 継母に育てられたので
    なんだか 一般的な父親像からは カナリ違いますしィ。
    子供の頃は 友人の家の話や 一般的な家庭像と
    カナリかけ離れていたので 隠したり 悩んだ事もありました。
    まあ 今となっては それも面白いんですけどね?。

    >こんなのも。

    ン? エルトンジョン やりましたね~♪^^
    我輩は パートナーシップを考えるなら
    性別はあまり 関係が無い気がします。
    自分の成長の時々に 必要なパートナーの存在を拒んだとしても
    生きている限りは どの道必ず相手がある話ですし・・・・・
    その時々に最善と思われる パートナーシップを築くのは
    子孫繁栄とかの問題以前に 
    個人の成長には必要不可欠でしょうからねぇ~。
    個性を歪めて型にはめるよりも 個性を存分に発揮できる
    パートナーシップが築けるなら 
    型にはまらずに破局を繰り返すよりは 
    建設的なんじゃないでしょうかね~?^▽^
    ま 結婚は 超個人的なので 一般化できない^^
    代表選手ですね~♪

  5. 想像力(妄想力)はすごいですよ~!それだけに実態がそれにあってないと辛かったりしますけどね!想像は創造を産む!いい言葉です。
    どうしても外せないことってあるんでしょうね。女性経験が少ない私は、まだうまく言葉にできないんですけど、なにかしらあるような気がします。うまく整理ついてないから「違和感」で判別するしかないんですけど。

  6. ぴよこさんいつも長いコメントありがとうございます。
    自分の考えを文章にできる人って尊敬します~。

  7. くどいとか 長すぎるという 評判もあります・・・orz
    モット 短く書けたらと 常々思いますが
    どうも 説明とか 話すのが下手なんで
    文章も長くなりガチ??? 
    尊敬なんて 恐縮ですぅ~ (汗 

  8. 短いほうがいい状況もあるかもしれませんね。笑
    でも微妙な感覚を伝えるには、長い文章が必要ですもんねー。長ければ長いほど誤解なく伝わる?それでも完全に誤解をなくすのは難しいですけど。

  9. そういや私、付き合った相手の家に言って、向こうの両親見るの好きでしたね~。向こうの両親をよく見ると、向こうの家族観のバックグラウンドがわかるからいいでしょうね。あとなんだかんだ言って女性は母親にいずれ似るので、耐えられるおばちゃんかどうかを見たいってのもありますね。
    結果として、相手の親にはわりと気に入られるんですが、本人に愛想尽かされることが多いかも・・・。やはり優先順位が違うのか???

  10. >本人に愛想尽かされることが多い

    なんでかなァ? 押しが甘いんじゃァ?

    >向こうの両親見るの好きでした

    解る わかる! 
    我輩は 恋愛に関係なく 
    両親をどう感じているかとか
    両親の関係を どう感じているかとかも
    聞かせてくれそうな人には 聞いてましたァ。
    内容が内容なだけに 誤解を招いた事もぉ~???? 

  11. 遠慮がちなのかぁ~。

    日記の印象でも・・・ニュートラル感 溢れてるもんね♪

    相手にしたら ニュートラルな態度が あまりにも
    ニュートラルで 決め手に欠けるんだろうなぁ~☆

    イイカンジなのに どういう位置付けなのか
    なんだか解らない 。。。o って感じになるのかにょ? 

    強引なタイプの コアファンを狙うぅ???☆  

コメントは受け付けていません。